BLOGブログ

BMC PRODUCT

セルビッチとは

ネット担当コトです。

 

一般的に「赤耳(RED TAB)」と呼ばれるセルビッチ。
デニムマニアの中には、セルビッチデニムファンの方も多いかと思います。

 

ちなみに、昨年販売したBMCの国産リジッドジーンズも、セルビッチでしたね。

カイハラデニムBMC 国産セルビッチジーンズ R78HV

 

人気を博したリーバイス501が糸色に赤を使用したため、セルビッチといえば「赤耳(アカミミ)」と認識されるようになりました。

 

セルビッジジーンズの裾を折り返すと、上の画像のようになっています。
ロールアップで穿くとチラリと見えておしゃれ。

BMCセルビッチデニム

 

——————————-
セルビッチデニムとは
——————————-

セルビッチデニムとは、旧式織機でシャトルを通して、カタカタと織られたデニム生地で、生地の両端に「耳」という部分ができ「ほつれ止め」が施されています。

 

シャトル(杼/ひ)とは、織物を織るときに、経糸の間に緯糸を通すのに使われる道具です。
ぴんと張った経糸の間に、緯糸を収めたシャトルを左右の端から反対側の端まで通して織り上げていきます。

シャトル織機
出典:ウィキメディア・コモンズ (Wikimedia Commons)

シャトル織機は基本手織りと同じ方法で織られるため、手織りに近い素材感があります。

 

対して、最新の織機はコンピュータ制御のためシャトル織機とはケタ違いの生産効率があります。「革新織機」と呼ばれています。

 

———————————————————
セルビッチデニムのメリット・デメリット
———————————————————

 

旧式の織機を使用して生産されるセルビッチデニムは、一般のデニム生地の数倍織るのに時間がかかります。

 

そして、通常のデニム生地の横巾が150cmなのですが、旧織機を使ったセルビッチデニムは横巾80cm程度しか織れません。

セルビッチパターン略図

セルビッチはデニム生地の耳を使う、パターン・裁断も重要です。

裁断の略図を見ると、巾が狭いセルビッジ生地の場合、1本のジーンズを作るにもたくさんの生地が必要になります。
生地原価もあがり、製品も高価になります。

 

また、セルビッチの生地は厚手が多く縫いにくく扱いづらいので、きれいに織り上げるには職人技が必要です。

 

今では革新織機の登場により、シャトル織機は減少してあまり残っていないそうです。機械のメンテナンスも大変だと聞きました。

つまり、旧型織り機で織られたデニムは希少価値があるということです。

 

また味わいという点でもマニアにはたまらないポイントですよね。

 

❝ 革新織機は高速回転で生産するため、準備工程で糸に付ける糊の量が多く、製織時にかける糸の張力が強い。そのため織り上げた生地の表面は均一できれいだが、平板な感じになってしまう。逆にシャトル織機だと、糊の量が少なく糸の張力も弱いため糸の屈曲が深くなり、凹凸感のある織物になる。これがセルビッジデニムならではの味わいだ。
出典:繊研新聞 ❞

 

———————————————————
セルビッチデニムの大切な工程「延反」
———————————————————

 

生地は輸送の際、筒状に巻かれたり折り畳まれて袋詰めにされたりして、生地そのものの重みや摩擦、糸の引っ張りなどによる負荷を受けます。

それを裁断前に広げ、生地をリラックスさせて元の状態にもどし、一気に裁断できるように整える【放反】【延反】という工程があります。

 

 

セルビッチデニム生地は耳を残した裁断が必要です。
そこで編み出されたのが、セルビッチデニムだけにある延反技術【耳揃え】。

 

裁断台にデニム生地を延ばして、幾重にも重ねていきます。

セルビッジデニム

これを行わないと、ジーンズの両脇にセルビッチ(デニムの耳)が出てきません。

ジーンズを製造する上であまり注目されない工程の「延反」ですが、セルビッチデニムを使用したジーンズを製造する上でとても大切な工程なんです。

 

 

———————————————————
デニムは綾織、でも耳部分は朱子織
———————————————————

 

デニムは綾織、でも耳部分は朱子織です。

綾織と朱子織については、こちらのジャーナルで説明していますのでご参照ください。

【織り】なのか?【編み】なのか?

 

———————————————————
いろんな耳の色
———————————————————

 

セルビッチデニムは赤糸を使った「赤耳」が主流ですが、青糸の「青耳」、黄色糸の「黄耳」、「紫耳」、ピンク色の「桃耳」なんかも出てきてバリエーションが豊富になりました。

 

これから春夏に向けてのコーデはロールアップも増え、セルビッチデニムの出番ですね。

 

BMCの国産セルビッチデニム ジーンズ、復活の日をお楽しみに!!

 

 

 

>>BMCクラウドファンディング第二弾
夏はコレ!これまでにない新しいスーツ【空冷式スーツ】!!

クラウドファンディング始まりました!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

■神田で三代続く刺繍職人のネーム入れ承ります。
お気軽にお問合せください!
>>詳細はこちら<<

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新情報はLINEで配信しておりますので、ぜひご登録をお願い致します♪
フレンド登録でクーポンGET!

友だち追加

 

LINE ID: @ffw2555q

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

★ BMCショッピングサイト ★

BLUE MONSTER SHOP 楽天市場

BLUE MONSTER SHOP YAHOOショッピング

BLUE MONSTER SHOP amazon

  • SHARE