BLOGブログ

KNOWLEDGE

『接触冷感』はなぜ触れると涼しく感じるのか

ネット担当コトです。

今季2018SS、BMCのテーマは「Wearable Cool」

2018SS新作予約販売スタート

前回のご案内した新作も、このテーマに沿った製品でしたね。

涼しさを着る。2018SS新作イージー2種予約スタート

着るとひんやり涼しく感じる『接触冷感』と言われる高機能素材で、
この夏を乗り切ろうというわけです。

 

どうして着ると涼しく感じるのか、今日はここのところを掘り下げてみます。

 

==========================
優れた「接触冷感」生地が日本で開発された背景
==========================

夏の電力不足に向け、政府が呼びかけている「節電アクション」。
その中でも、節電しながら快適に過ごすための工夫を推し進めているのが
2005年に提唱された「クールビズ」です。

画像参照元:環境省 クールビズ

夏になると、霞が関の職員がアロハシャツや「かりゆし」で仕事をするニュースも風物詩ですね。

 

政府のサポートもあり、世界に先駆けて高機能繊維の開発に取り組んでいた日本の繊維製品メーカーは、「高機能繊維」の一つである「接触冷感」の開発に勢いを伸ばし、注目されていくわけです。

 

======================
そもそも、なぜ「接触冷感」は涼しく感じるのか。
======================

触ったときに心地よいヒンヤリ感のある、まさに「接触」した時に「冷感」を有する素材です。

 

どんな仕組みかといえば、

・繊維中に水分を多く含むこと
・熱伝導率が高いこと、
・さらに触った時に少し硬く感じる(シャリ感)

などが接触冷感性能に影響しています。

 

水分を多く含むということは、親水性のため素早く汗を吸収し、
液体が気体になる時に周囲の熱を奪う作用が働くため、
暑い日でも生地の内部を快適に保つことができるのです。

 

熱伝導が高いということは、熱を逃がしやすいというメカニズムです。
熱拡散率が高く、素早く熱移動するため(熱が瞬間的に多く移動する)、
生地内の水分を素早く吸収・拡散して気化熱を奪うことと
素早く熱移動させることの2つの働きで冷感効果をもたらします。

 

繊維の中に水分を多く含むため、硬くてシャリ感があり、
触れたところが涼しく感じます。

シャリ感のある天然繊維の麻(リネンなど)は、
古代から接触冷感のある素材として知られています。
夏服の製品によく使われていますよね。

 

======================
チームでなしえた「接触冷感」技術。
======================

続々と開発される「接触冷感」の技術。

これらの素材を活かしたものづくりを行うには、
優れた加工技術(織編加工、染色加工)が欠かせません。

先端の素材技術と、それを加工する技術がそろって、
新しい高機能繊維製品が生み出されていくのでした。

 

この夏は、Wearable Coolを着て
涼しげな顔で快適な日々を過ごしましょう!

 

参照元:経済産業省
http://www.meti.go.jp/setsuden/archives/seikatsu/2011/docs/coolbiztech/meti_j.pdf

 


この夏を、快適に過ごしたいあなたにおススメです!


▼ラッシュ イージーパンツラッシュイージー

 

 

▼ミラノベーカー アンクル

bmc-m78e1ミラノベーカー

 

 

【関連記事】

汗をかいても洗濯してもすぐ乾く『吸水速乾』

日本のジーンズの歴史-その3-

*******************************************************************
BMCリジッドジーンズ
クラウドファンディング挑戦中 ~4/9まで
https://www.makuake.com/project/bmc-tokyo/

自分だけの育てるリジッドデニム

*******************************************************************

 

LINEはじめました。フレンド登録でクーポンGET!
友だち追加

LINE ID: @ffw2555q

*******************************************************************

 

 


BLUE MONSTER SHOP 楽天市場

BLUE MONSTER SHOP YAHOOショッピング

BLUE MONSTER SHOP amazon

  • SHARE